top of page

2023年11月29日水曜日

12月3日まで開催中の

「激動の時代 幕末明治の絵師たち」



Googleマップとかドローンとかビデオや携帯がなかった時代なのに!

なんでそれがわかるの?という絵があって

びっくりというか怖いくらいだった。

精密すぎて泣きそうになったり

センスが良すぎて頭がガンガンした。

想像力も創造力も凄すぎる人たちの作品。

すでにこの世にはいない人たちなのに

この世界での存在感が濃厚。

作品というか、芸術は長生きだ。


肖像画作品の眼が

生きているみたいだった。

鑑賞しているのは私なのに

作品が私を見定めている。


情報や物が溢れていることが

世界を完璧にするわけではない。

したいことを

したいようにできた!と思える瞬間が

私の世界を完璧にしてくれる。

それは、いつ?


bottom of page