2021年8月15日日曜日



夕方。

雨の音より賑やかにセミが鳴いていた。

しばらく雨だと知っているのかな。

晴れ間を待ってなんていられないのかも。


夜。

ほとんど気にならない雨だったので

イチゴ柄の傘をさしてちょこっと散歩。

もう秋のような涼しさだった。

ほとんど人も歩いていなくて、世界が早めに眠ったみたいだった。


家に戻ったら、蚊取り線香の香り。

そうそう。

蚊が一匹いたので、つけて出かけたのだ。

が、しかし。

今、目の前を通り過ぎていきました。

私の体よりずーっと小さいのに

生きる情熱はずーっと大きいのね。