2021年8月10日火曜日



今年はプルーンがたくさん出回っていて嬉しい。

信州からやってきたらしいので、長野のことを思い出しながら食べる。

(そうすると、何倍もおいしい。)


うつくしい花や、見事というか、美事と言いたくなる木々。

かみさまがすぐそばにいる感じがする清らかさがあって、何度も感動した。

水が、体にしみこむしっとり感。

(水なんだからしっとりしているに違いないけど。)


日射しの強さも忘れられない。

弱い心を打ち抜くような厳しさだと思ったけど、

果物を甘くする優しさでもあるんだろうなあ。