2021年7月6日火曜日

ご近所にまばらに咲いてた小さなユリのようなお花。

花はピンク色だけど白とのグラデーションがとっても素敵。

雨の雫が蜜のように光っていた。

植物の検索アプリのおかげで「ハブランサス・ロブスタス」という名前だとわかりました。

なんか、見た目よりゴツいお名前なのね・・・と思った。

ハブ・・・は蛇を思い出すし、ロブス・・・はロブスター思い出すし。。。



雨のあとに蕾がついたり花がよく咲くので、「レインリリー」とも言うらしい。

こっちのほうが覚えやすいし、似合っているなあ。

花は1日か数日くらいしかもたないと説明文に書いてあった。

もっとちゃんとみつめておけば良かった。