2021年6月19日土曜日



ちょっと気を抜くと手がカッサカサになってあかぎれになっちゃう私の皮膚。

今まではどーしても痛いところにだけ、絆創膏を貼っていました。

でも、私は絆創膏にかぶれちゃうので、できたらあまり貼りたくない。

しかーし!

このあかぎれ用の保護フィルムさまに出会ってからは、快適あかぎれライフ(あかぎれになった時点でまったく快適じゃないけど)を送っています。

あかぎれになったらねえ、ペットボトルの蓋をあけるくらいのこともおっくうになっちゃうからね。

もしも、ご存じない方がいたらと思って。

あ。

もしや、これは常識??

だったらものすごい恥ずかしいけど。

ま、いいよね。

あかぎれ用保護フィルムを開発してくださったみなさまに、感謝の気持ちを記しておきます。