top of page

2024年7月5日金曜日




人間が放ったらかした場所に

燕さんが巣を作っている。

もしかしたら巣ではなく

餌取りの場所かな?

どちらにしても

「生きる」ということと「活きる」ということを

考えてしまった。


ゴミだと思っているものが

活かし方によっては

ゴミではなくなるかもしれないし

問題だと思えることが

幸せへの突破口になるかもしれない。


ただ生きるために生きるのではなく、

活きて生きていたい。

自分が活かせていると思えないと

多分幸せだとは思えないだろうし

ここぞという時に

踏ん張れない気がしている。


とは言え。

まずは生きていないと

活きることもできないわけで。

上手に息る(私は深呼吸のことをそう呼んでいます)ことから

日々やり直しを繰り返している。





Comentários


bottom of page