top of page

2024年4月21日日曜日



その街にはもう何度も行っているけれど

初めて通る道は

なんでも珍しく感じて

旅行気分になった。

上京当時から足を向けていたのにと考えると

31年目にしてやっと「初めまして」の景色たち。

ずっと気になっていたお店の看板が目に入る。

こんなところにあったのか・・・


一本

一筋

一角

のすれ違い。


きっと、そういう場所は心の中にもあるし

「自分」の地図にも見つけることができる。

咲いて合図してくれている花を見過ごさないようにしないと。


Comments


bottom of page