top of page

2024年1月24日水曜日

ワンマンライブイベント「うたの素」の1回目が

20年前の今日でした。

デビュー10周年記念の年に

嬉しい始まりがあったというわけです。

残念ながらほぼ記憶がない。

ギターの宮脇てつやさんとふたりきりのワンマン。

とにかく、一生懸命だったとは思うのだけれど(笑)


当時はイベントにもよく参加していたから

自分のことを知らない人の前で数曲演奏するのではなく

ワンマンでライブをするということが

今よりも特別な山を目指すような気持ちでした。


“新しい奥井亜紀”を作りたいといつも思っていた。

今の私からすると

羨ましいくらいの意気込みがあった。


新曲ができるたびに

弾き語りを録音して

パソコンに取り込んでCDに焼く(こういう言い方してましたよね?)のが

嬉しかったなあ。

この日は

「レスキュー」

「ラヴレター」

「目黒川」が新曲だったみたい。

3曲とも、今でもライブで歌うのが楽しいし

好きだと言ってくださる方の多い楽曲なので

過去からの贈り物だと思いながらセットリストを眺めました。



一度でも「うたの素」にご来場くださったかたへ

でも、リピーターさんが多いのも自慢です。

いつも、本当にありがとうございます。

おかげさまで続いております。


次回は「うたの素Vol.62」

3月2日土曜日@Yokohama mint hall

未来に咲かせる花の種を蒔く春!

たとえ20年やってきたイベントでも

ただただ生まれたてのような新鮮な歌を届けたい。

お会いできることを楽しみにしています♡



bottom of page