top of page

2023年5月11日木曜日



怪獣でも出てきそうな曇天。

遠くから見てもそこだけ明るく見えた。

以前、ミモザの木があった場所に

いつの間にか植えられて(増えた気もする)いたブラシの木のおかげ。


ミモザが切られた時は

泣けてきちゃうくらい寂しい気持ちになったけど、

ブラシの木も同じくらい好きなので、植えてくれた人に感謝だなあ。

どちらの花も、わっさわっさと笑っているように揺れるところが似ている。

何より世界を明るくしてくれる色のパワー!

耳をすませば、夏のイントロが聞こえるようでした。


Comentários


bottom of page