top of page

2023年1月22日日曜日






鳥になった方が

見たいものをもっと見られるような気がするけれど

私だから捉えることができる世界もたくさんあるはず。

そう信じて今年も頑張ろう。

新年快楽。

もう一度お正月。

暗闇を切り開くことができる新しい一歩。

怖がらずに踏み出せますように。



コメント


bottom of page