2022年8月3日水曜日



スイカコーナーがスカスカ・・・

わかるなあ。。。


最近、温室育ちのかわゆいミカンを食べるのがマイブーム。

今日のは、「大分早生みかん」と表示されていた。

小さいけれど味はしっかりしているし、何よりも皮を剥いた時のレモンのような爽やかさと苦味のある香りがご馳走です。


子供時代、「もしも私が死ぬとき、夏でみかんが食べたかったらどうしよう。」とか、冬だったらスイカも梨も食べられないのか・・と考えて、いつ旅立つのが良いのかと思っていたけど。

今や、お金さえ払えばいつでもなんでも食べられる。

素敵なだな。笑

とりあえず、いつでも、最後の時でも!

食べたいものを食べられるように、華麗なる加齢をしたいものです。