top of page

2022年12月20日火曜日

山形の天童市へ。

視界一面雪景色。

トナカイが飛び出してきても驚かない(いや、驚くけど)ような景色だった。

クリスマスの天然デコレーション。

絵本の世界に迷い込んだような気持ちになりました。

わざわざだるまを作らなくても

オブジェみたいな雪の顔がいっぱい。



松尾芭蕉「奥の細道」で有名な山寺のある山寺駅周辺にも行きました。

次は雪のない季節に、山の上までのぼってみたいなあ。


風が通りすぎると、雪が踊りながら落ちてくる。

高い木の上から塊で落ちてくる雪は、くす玉が割れたみたい。

大当たり!の印だと勝手に決めました。


一泊二日の旅。

お世話になった方がたのことを思い出す。

でも。

昨日今日だけじゃなくて、ずーっとお世話になってるんだな。

いつかは、お返しできますように。







Comentarios


bottom of page