2022年10月25日火曜日



風が線路を走る。

私には見えない列車が通ったみたいだ。


夕焼けの間だけ開くゲート。

通過した人には

パラレルワールドが待っているらしい。

これまた私には見えないけど。


良い旅を!


いつかは私の列車がやってくる。

でも、よく切符を無くしちゃうから歩いて行こうかな。