2022年1月28日金曜日



最初に丸を書くと

毎回綺麗な丸にはならなくて。

それが顔や表情に見えてきて言葉が浮かぶ。

画力がある人はこう書きたいと思ったものを書くんだろうなあ。

曲と同じだ。

こんな曲を書こうと思って書いた曲なんて、ほぼ無いに等しい。

最初に声を出して

感情のような物が言葉の玉みたいなものになって

そこに意味が出てきて詩のような文章になっていく。

色をつけるみたいにメロディーがくっついて

伴奏のような相の手のようなものも出来上がっていく。

どうしてこんなふうになったのかとか、全くわからないから

コンセプトとか聞かれると(実はとっても・・・)困る。