2022年1月22日土曜日


驚くほど大きな声で鳴くカラス。

日が暮れたから

仲間たちに

「帰るよーー!」って言ってたのかもしれない。

いったいどこまで飛んでいくんだろう。

風が冷たいだろうなあ。










結婚式帰りの人たちを何組も見た。

人が楽しそうにしているのを見るのは好きだ。

こちらも嬉しくなってくる。

同窓生で盛り上がって話しているグループもいた。

昔と同じ呼び名で呼びあうだけで距離が縮まるものね。


どこかの誰かの、夫婦始まりの日を祝うような雲の風船。

淡いピンクに染まってとっても綺麗だった。

木にひっかかっているようだと思ったけど、

空に手を伸ばしている枝のほうが

春の始まりを捕まえようとしていたのかも。