2021年9月11日土曜日



30歳くらいまでは

鳩が苦手だった。

首が取れちゃう感じがして正視できなかった。

いつのまにか平気になっていたけど。

最近はお散歩の友。

こちらが勝手に思っているだけで、全然相手にされないけど。


今日、すぐそばに居た鳩は物憂げだった。

めくるめく夢の世界を飛び回っていたんじゃないかな。

私も真似をしてじっとしてみる。

たくさん人がいるのに知っている人はどこにもいない。

ここはどこだっけ?

だんだん体が透けて消えていくような気がしたけど、重力を受け止めて一歩も動けない。

風にのって行きたいところはいっぱいあったのに。