2021年6月29日火曜日



リハーサル。

青とも紫とも言えないすてきな色の朝顔に見送ってもらった。

(まるで自宅に咲いてるような言い草ですが、もちろん違います。)

終了時間が夕方というのは、とっても健康的で素晴らしい。

ツバメの巣をみかけて、猫を追いかけ

焼き鳥屋さんの煙とカレーの香りに背中を押されて夕暮れウォーキング。

梅雨っぽい湿気だと思っていたら、公園でジーーー ジーーーーーとセミの声。

私にとって今年初のセミ声。

もしかしたら、セミにとっては初の声出しだったのかもしれない。

じわじわと弱々しくジッパーを開け閉めするような「ジージー」だったもの。


セミの空、ひとつひらく。